汎用ヒト型決戦遊具はじめました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOXERO(82) サーボの修理
2012年11月18日 (日) | 編集 |

左肩のサーボがイカレました。




通電せずに手で肩関節を回してみると、
ギアが欠けている手応えがあります。
過去に焦がしたサーボがあるので、そのギアと交換でニコイチします。
(ちなみにニコイチは模型でよく聞く用語で、2つの同等品のいいとこ取りで1つの完成品を作ることです。)




th_CIMG1218_2.jpg
さっそくサーボを開けてみますと、写真で上から2番目のギアが綺麗に欠けています。

th_CIMG1225_2.jpg
サーボケース内に、欠けた歯車がきっちり3枚残っていました。
中に残っていると故障の原因になりそうなので、見つかってよかったです。




th_CIMG1223_2.jpg

th_CIMG1222_2.jpg

ちなみに、ギアの交換用に使った、焦がしてしまった過去のサーボの基盤部分です。
出火元はハッキリしているようですが、
サーボ焦げのメカニズムをご存じの方いらっしゃいましたらぜひ教えてください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
▼左肩のサーボがイカレました。▼通電せずに手で肩関節を回してみると、ギアが欠けている手応えがありま
2012/11/22(木) 02:28:42 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。