汎用ヒト型決戦遊具はじめました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOXERO(55) コントローラー配ボタンと妄想メモ1
2012年08月29日 (水) | 編集 |

VS-C1コントローラーへの機能の割り振りがなやましすぎて楽しいです。
三つ子の魂なんとやらで、最初の設定が後々まで引きずることになる気がしますので、
自分的にベストな配置にしておきたいところです。




モンハン流にするならば、左レバーに移動を割り当てるべき。
miconoさんのサンプルではそうなっており、
十字キーの右が右フック、左が左フックと直感的です。
よく使う右レバーにDr.GIY先生の走りが入るようになっており、
右手で移動、左手で攻撃という構成。よい案です。




ファミコン流ならば、十字ボタンに移動を割り振るべき。
しかもDr.GIYさんのサンプルファイルでは、
上下左右は正面を向いてのという方式はもちろんのこと、
左下入力で左回転、右下入力で右回転と、これまた直感的ですばらしいです。
おそらく右手のボタンで攻撃などを担うのでしょう。




miconoさんのファイルの動作で、防御だと思い込んでいたL2ですが、左旋回のようでした。
でもL2で防御っていうのも、なかなか悪くないです。
バーチャファイターのガードボタンのような感じで、動作強制キャンセル 兼 防御という風にすれば、
いろいろ便利そうです。




ということで・・・
いいとこ取りで混ぜてみようと思います。

左手十字キー:
前後左右移動(クイック)&左下左旋回(標準)・右下右旋回(標準)

左手スティック:
ゆっくり歩行(標準)

R1,L1:左右旋回(クイック)

R2:防御&動作キャンセル

セレクト;起き上がり




現状、920gなので79gも余裕があります。
今後的にはそこにいろんなオプションが仕込めるのではないかと空想を楽しんでおります。
実現させるかはさておき、思いついたものは忘れないようにメモしておこうと思います。
すでにあるかもしれないものを含め。

妄想メモシリーズその1:
・レーザーポインタを装備し、格闘の間合いを目視?
・もしくは小型軽量プロジェクタを装備し、攻撃間合いを投影?
・パンチを突き出した時に90°以内で展開する基準内傘型フィストオプション?
・もしくは範囲内でハンド関節から展開する鎌形オプション?
・回し蹴りを繰り出すための股関節ヨー軸?
・新しい柔道技?
・重量級に出場するためのパワードスーツ?



股関節のヨー軸についてはロボゼロを始めたときから妄想のがあり、
ジャッキーチェンや柔王丸のようなイキイキとした格闘アクションには欠かせない要素だと思っています。
部品・トルク・重量をどうするかが一番の課題ですが、いつか軽量級で挑戦したいジャンルです。
TURNPLAN.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。