FC2ブログ
汎用ヒト型決戦遊具はじめました。
同一PG機体での集中ロック
2006年08月19日 (土) | 編集 |

電撃杯用の同一機体同一プログラムで集中ロックが可能か考えてみました。

答えは意外やシンプル。
試しに、フォーメーションを3機横一列に並べ、開幕直後にカウンターに自分のX座標を出力してみました。
すると、左の機体は-60、中央の機体は0、右の機体は60と表示されました。

つまり、たとえばカウンター送受信による集中ロックであれば、開幕の機体位置から判断し、カウンターにフラグを送る(たとえば自機の位置がX座標0ならば旗艦ということにしてカウンターAに1を代入する)ことで、カウンターAが1ならターゲット認識番号を送信するマスター機、0なら認識番号を受信するスレーブ機というふうに振り分け、その後の戦闘に役立てることが出来そうです。



開幕の集中ロックの場合

「800mを索敵ロックオン」
 ↓
「カウンタF←(自機のX座標)」
 ↓
「カウンタFが0か?」→YES 「カウンタH←ターゲット認識番号」
 ↓NO              →「チャンネル1にHを送信」
「WAITなど」(一時停止射撃などで発信と受信のタイムラグ調整)
 ↓
「チャンネル1からHを受信」
 ↓
「カウンタHをターゲット」


※中央の列に自機を1機しか配置しないフォーメーション(例えば横一列)の場合のみ有効。



初期位置のX座標を利用すれば、理屈上、同一機体同一プログラムでありながら3種類別々の働きをする機体を作ることも可能ということになります。
ただし、縦1列のフォーメーションを使う場合は、


シンプルかつ確実な分散ロックについても考えてみたいのですが、パズルの気分で考えてみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
若干無駄が多いですが同一機体集中ロックなら、こういうのもありますよ。
PGの最初に。
スタート。
カウンタ。Hにch1を受信。
カウンタHでロックオン。
全範囲ターゲットがいるか?
↓いる。
メイン戦闘用プログラムへ。
↓いない。
全範囲でロックオン。
カウンタHにターゲット識別番号代入。
カウンタHをch1へ送信。
スタートへ

というわけです。若干無駄がアリマスケドネ。
2006/08/19(土) 13:58:54 | URL | D.n #2kbNzpR6[ 編集]
はじめまして。
どれでもいいって言うんなら、もっと単純な方法があります。
3on3の場合、1-6までの識別番号になりますので、ジャミングされた
ときのことを一応考えて、味方をロックオンして、3以下だったら、
カウンタAに4を入れ、4以上なら、カウンタAに1を入れてターゲットカウンタすれば、所望の動作が得られるコトになります。
2006/08/19(土) 19:26:01 | URL | ISA #-[ 編集]
こんなブログにアドバイスありがとうございます!
>華奈流どの
はじめまして。今後ともよろしくお願いいたします!
なるほど、チャンネルに1つしか値が入らないことを利用して、同じタイミングに全員でチャンネル1に送信し、チャンネルに1個だけ収まった値を全員で受信して共有するというわけですね。
気がつきそうで気がつかない盲点でありました。ありがとうございます。ぺこり。
>ISAどの
はじめまして。ありがとうございます!
なるほどカウンターの性質を使うのはよりスマートですね。
自機のX座標を利用する集中ロックが敵の一番真ん中手前を積極的に狙うのに対し、番号指定で狙いますと集中ロックを受ける側としてはどの場所の機体に集中がくるか分からなくなりますから虚を突くのにも向いていそうであります。ぺこり。
2006/08/20(日) 00:27:44 | URL | ニナガワ #-[ 編集]
どうも、初めまして。
ISAさんの方法を使えば簡単に分散ロックもできますよ。
一応、同一PGの分散ロック機体をNEKOMATA。CHPでジュピターに置いてますので、よろしければどうぞ。
むだに格闘してきたり、敵が三機以下でも対応してたり、レー妨対策も簡単にしていますので、程よい突撃車両の仮想敵にもなれるはずですw
ただ、カウンタターゲットは一つ問題が。相手がフォーメーションを変えてきたら最初混乱します^^;
まだまだ考える余地がありそうです。
ではでは
2006/08/20(日) 20:17:28 | URL | 黒猫フード』 #-[ 編集]
>黒猫フード』どの
はじめまして。ありがとうございます!
さっそくダウンロードさせていただきました。
カウンター方式ですと、確実に分散できるので、航空機に組み込んだり、届けば小型ミサイルを発射して相手のECMを効率的に消費させるなど、使い道は多そうですね。勉強になりました。
仮想敵としてですが、電撃装甲で望めばもちろん楽勝なのですが、電撃装甲をはずしたとたん・・・一方的に負けました!!
今後はNEKOMATAに対スタン装甲をつけてスパーリングさせて頂きます。ぺこり。
P.S. 最近は毎日もっぱら「尾」と戦っておりました。
2006/08/20(日) 22:37:33 | URL | ニナガワ #-[ 編集]
自分が大会に出したチァーイカに乗せている集中ロックPGですが…、
アンロック?→全方位敵ロック→ストップ1f→ch1から受信
→カウンタ番号ロック→カウンタに識別番号代入→ch1に送信
→メインへ(リターンすると霧で動かなくなります)

最初のロックは優先的に狙いたい機種(車両など)を後に配置します。
ここからが問題、CPUが120c/s以上ないとダメです。
受信から送信までが1fで通らないといけません。

開始直後
●1(2・3)番機が優先順位に従い敵機をロック、ストップで足並みをそろえます。
1番機がch1から受信…しかし開始直後なので「0」を受信します。
「0」でロック…はできません、スルーされます。(ロックははずれません)
カウンタに最初にロックした敵の識別番号を代入します。(仮に「4」)
ch1にカウンタを送信(「4」)します。
●2(3)番機がch1から「4」を受信します。
「4」の敵機体をロックします。
カウンタにロック機番号を代入…つまり「4」で変わりません。
それをch1に送信…やはり変化はありません
ターゲットを撃破
●ロックした敵がいなくなったため、まず全方位でロック。
ストップでフレームを調整してから、ch1を受信します。
しかし、これは今撃破した機体であり、ロック不可でスルーされます。
あとは開始直後の1番機と同じです。
つまり、最初にこのルーチンに入った機体がロックした敵を、
それ以降に入った機体も受信してロックする
わけです。
このPGのメリットは、
当然ながら、同一PGでの運用が可能。(それが前提だし…)
初期機体数に影響されない。(2on2でも3on3でもOKE)
フォーメーションに影響されない。(座標・味方判断を使わないため)
です。ジャミングされると集中がはずれるときもありますが…。
D.n #2kbNzpR6さんのPGですけど、
ロックしているときでも3チップを通らなければいけない。
極稀に、フレームがヘタにずれると集中しないときがある。(はず)
ジャミングで見失うとメインにいかない。(回避とかもできない)
という弱点があるのではないでしょうか?
以上、味方ロックバグで前大会にだしちゃったRAVENが考えた集中ロックシステムです。
長々と真に申し訳ありませんでした。
2006/08/20(日) 23:16:41 | URL | RAVEN #zxdcJlaM[ 編集]
分散ロックの方は思ったより、エレガントな方法がないんで、苦労してるんですよね、実際。私のところで流したリーグ戦(上のURLを参照してください)で使った、『無粋なばじ』で実装したしたのは以下の方法。自分のXPOSゲット。一番近い味方をターゲット。X位置が1より大きく、味方のターゲットが3以下なら、識別番号6をセット。そうでないなら、識別番号3をセット。X位置が-1より小さく、味方のターゲットが3以下なら…
と言う具合にかなり面倒なコトをして、分散ロックさせてます。
自分の識別番号を得る方法があればいいんですけどねぇ。
黒猫フードさんのも見せていただきました。昨日だったか、一昨日だったかのリーグ戦で流してたと思います。もうちょい簡単に実装できそうな気もするんですが、なかなか。いい方法が思いついたら、教えてください。そのままいただきますんで。
んでは。
2006/08/21(月) 00:46:12 | URL | ISA #-[ 編集]
ISAさんから、もうちょい簡単に実装できそう。とのことなので、チップの数を減らして実装したverをつくってみました。
公式にあげときます。
2006/08/21(月) 19:09:12 | URL | 黒猫フード』 #-[ 編集]
黒猫フードさんの実装を拝見いたしました。それを見てひらめきました。これでどうでしょ。RAVENさんの言われるターゲッティングの問題も減っていると思われます。方法は以下の通りです。
カウンタHが0以下のとき、直近の味方をターゲット。カウンタAに識別番号を代入。カウンタHに1を代入。味方が右にひとついるときは、カウンタHに+2。味方が一つだけ右にいるときは、カウンタHに+1。そして、カウンタAが3以下のときはカウンタHを+3。そして、全方位で敵をターゲット後、カウンタHでターゲット。
てな方法です。ジュピターにあげた方が分かりやすいですかね?
自分の敵をなくした場合、見失った場合でも何とかなりそう。
これでトータル12チップです。たかだか、分散ロックするだけで12チップとは、とほほ。
2006/08/21(月) 21:37:05 | URL | ISA #-[ 編集]
>RAVENどの
はじめまして!次々と優秀な方の書き込みがあり、ついていくのがやっとの感じであります。
開幕集中ロックだけでなく、状況が変わっても試合を通じて集中ロックできそうで、回避にすぐれた飛行機にはもってこいですね。
同機体用のロックシステムは、別種機体の組み合わせでも、旗艦を叩かれた時にも安定して集中ロックが決まるということで、電撃杯以降も使える価値のある開発なのだと思えました。
黒猫フード』さんの分散ロックも完成が近いのでしょうか。おそろしや。
2006/08/21(月) 22:08:27 | URL | ニナガワ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
適当にウェブを巡回していたら、[[こんなブログを見つけた:http://fc2canned.blog54.fc2.com/]]。筆者の着眼点や疑問点、それらを調査し、調査結果を自分の機体へ取り込む様が筋道立てて述べ
2006/08/23(水) 22:55:36 | cat nas_B >/dev/null