FC2ブログ
汎用ヒト型決戦遊具はじめました。
熱い記事など
2010年01月30日 (土) | 編集 |

大会告知をしたこともあり、2chスレッドをよく読んでおります。
そこで紹介されていたのですが、
4gamer.netに熱いCHP記事

記事を書いたのはくじら先生でしょうか。そうでないとしてもライター系にもう一人CHPファンが居ることになりますから、どちらにせよ心強いかぎりであります。



また、2chではスプーがバグか?という論争を楽しんでおられるようです。

CHPの場合、二脚の移動は接地時に瞬時に地面をガッチリと掴んで軸を固定するような動きになっています。
そもそもそれが不自然と言えばそれでおしまいなのですが、逆にその前提をOKとするならば、
スプー時の「高速で伸縮する尺取り虫」のような挙動は問題なしということになります。
1歩めから最高速が出るというのも、未来のSFテクノロジーとすれば、アリなのかもしれません。

それが、開発者の想定内か、想定外か、はたまたバグなのかとなると・・・
スプー無しの二脚の全般的な弱さを考えると、イースターエッグ的な、
ある程度想定されて機能のようにも見えてしまいます。
ラスティーやエッグノック、ネグローニなど、スプーのポテンシャルがほとんどない二脚が存在する事、
また、しゃがみ防御などであたり判定が小さいトリンカーや、盾のあるジェイラー、二脚中トップの格闘攻撃力のノーランダーという、もともと性能の高い二脚に実用的なスプー機能が上乗せされている実態を考えると、
やっぱり偶然なのかなあとも思えてしまいます。

バグといえば、「カウンター射撃のブレ補正技術」は個人的にはバグ利用だと思うのですが、
これは、多脚のポテンシャルをあげる事となりました。

ソフトの技術開発により、二脚、多脚、車両、飛行、ホバーの機体が拮抗しうる状況になったわけで、
それがバグだろうがなんだろうが、よりカルネージハートらしい、楽しめる状況になって結果オーライということでよいのではないかと思っております。
(ちなみに、ホバーや車両もキャンセル機動の恩恵をしっかり受けているタイプだと思います。)



2chスレッド避難所も見ています。
ライさんケロリンさん、早速の参加表明ありがとうございます!
2チームということで、大会開催が確定となりました。ほっ。


>226 :パー速のローカルルールが変わりました :2010/01/30(土) 13:36:11.84 ID:Gw/c2s.0
>4チップ大会は高性能OKE断然有利だな
>スプー作っても壁突進続けるだけだし意味がない
>ゴリ押しが目立ちそう

オプション1枚起動するにも1チップということで、そのゴリ押しがまさに難しいというのが、
4チップ大会だと思います。

たとえばホイリーに
[1]800m以内の敵をロック
[2]遠距離格闘
[3]OP1シールド発動
[4]OP2シールド発動
と入れると、突進格闘ホイリーができあがりますが、
飛行型や高速移動系の地上機、ミサイル攻撃には負けてしまいます。

スプーに関しては、ある程度戦える4チップノーランダーを参考機体として出品しましたので是非見ていただきたいと思います。(けっこう笑えると思います)

「ゴリ押し機体」が有利だとして、
どんなタイプのごり押し機体が出てくるのか。
ごり押し同士の衝突こそが、この試合の醍醐味なのかもしれません。
回避も4チップだとどこまで可能なのか、今の私には想像がつきません。



ゴリ押し機体というところから、ふと、
格闘ホーミングをロックなしで使ったらどうなるか?

と気になり、試してみました。
びっくりしたのですが、
前方90度ぐらいの範囲であればターゲットロックなしでも積極的に自動ホーミングが行われます。
これで1チップ省けるので、先ほどのホイリーを「シールド2枚&ECMを炊きながら突進格闘する車両」にレベルアップすることができました。
これはこれで強いグーになりました。



いろいろと新しい技術に触れられる機会になるのではと、バレンタインデーを本当に楽しみにしております。

スポンサーサイト



やってみます!
2010年01月30日 (土) | 編集 |

大会の運営は初めてなのですが、がんばってみたいと思います。
ぜひお楽しみいただきたく。
「こんな大会だったら、自分も出てみたい」というレギュをめざしました。
CHPに時間をかけられなくなったベテランも、
大きなプログラムは苦手というルーキーも、
お気軽に楽しめる大会にできればと思います。

--

■ 第一回 かるぽじゃんけん大会

▼レギュレーション
機体制限:無制限
武装制限:無制限
チーム編成制限:1機のみ
CPU制限:無制限
チップ制限:4チップまで
対戦時間:60秒
戦闘領域:540m
戦闘ステージ:初級演習場
バリケード設定:あり


審判方法:
第10回2ch大会に準じたリーグ方式。
ランキング後、優勝者を「初代4チップ王」とします。

しかるのちに、
1位と最下位、2位と下から二番目・・・という
トーナメント表を作り、トーナメント戦を行います。
順位の低い方をアウェイ側として対戦。(じゃんけんぽん)
引き分けの場合のみホームアウェイ交換して追加試合。(あいこでしょ)
それでも引き分けの場合は、両者敗退とします。

トーナメント戦の勝者を「初代じゃんけん王」とします。

▼日時・参加方法
締め切り:2月13日(土)23時30分
試合:締め切り後順次(かなりゆっくりめの進行となる予定です)
お一人さま1チーム。
Jupiterなどにアップロードお願いします。
このスレッドにテンプレの必要項目をレスしてください。
レスがなくてもJupiterに「■ 第1回かるぽじゃんけん大会」のような記述があれば参加とみなします。
「カルネージハート避難所」も見ます。

▼テンプレ
■ 第1回かるぽじゃんけん大会
アップ先:
ファイル名:
オーナー名:
チーム名:
コメント:


Jupiterに「4CPTEST2.CHP」というファイルをアップしました。
仮想敵になれるかもしれない4チップ機体集です。
また、出場機体は、できれば設計図をオープンにしていただけると助かります。

LとRの発音
2010年01月23日 (土) | 編集 |

「LとRの発音の違いは、日本人には分からない」

というのは、それこそ耳にタコができるほどよく聞く話であります。
そんな話を頭の中でふと思い出し、
その頭の中の声に向かって「なにおぅ!」と思ってしまったのでありました。
大人の力と成熟したインターネット環境を使えば、
学生の時に諦めた壁を破壊できるのではないかと思い、
試してみました。



検索するとすぐに出ました。
LとRの発音の聞き分けをテストするサイトです。
http://www.manythings.org/mp/m11.html

上のPracticeの単語をクリックで音声が出るので、練習できます。
下の[Listen,then choose]をクリックすると出題の音声が出るので、
その下の正しいと思う単語をクリックすると、正誤が表示され、
続けると右にカウントされていきます。



確かに最初はどこがどう違うのかさっぱり分かりませんでした。

でも、繰り返し聞いていくうちに、
Lはすっきり、Rは濁った要素が入っているのがはっきり分かるようになります。
「ろ」と「ろ゛」の違いとでもいいましょうか。

5分も繰り返せば、聞き分けられるようになると思います。
10分もやれば、ほぼ100%になるのではなしでしょうか。

「私にも・・・見える!」とニュータイプに進化した気分が味わえること請け合いです。



CHPとカンケーないじゃないか!
と思われる方もいると思いますが、
諦めていたことが、ちょっとの本気で、出来るようになる!
という意味で、自分の中ではこれもカルネージ的なのでありました。

省チップ料理
2010年01月22日 (金) | 編集 |

今年の抱負を妻に聞かれ、
「・・・50レシピを作ります」と答えました。
料理はからっきしダメなのですが、
50レシピぐらいならなんとかなるだろうと思ったのでした。

1月も終わりになろうとしていますが、
まだ3レシピ。卵サンド、ヒレカツ、タマゴカツ。
一気にやって6月ぐらいまでに終了したいところです。

歩きながら料理について真剣に考えていました。
50レシピ、しかも板についたほうがいいので、
ササっと作れてみじめさもない料理。
飽きっぽい自分にとって最適化された料理とはなにか。
どこに突破口があるのか。



そこでいきなり自分なりの結論。

おいしさ/(手間×費用)=実戦的おいしさ

であります。
この公式はもちろん外食にも当てはまります。
その場合、料理の手間は1になるので、おいしさと値段のバランスで考えます。

普通の料理でいえば、手間は少ないほうが助かります。
ミスする回数が減るからです。



例としての好例が、「タマゴカツ」。

ふつう、一口カツを作る場合、
【一口カツの作り方】
[1] ヒレ肉を叩く。
[2]両面に塩コショウ・小麦をまぶす。
[3]溶き卵に浸す。
[4]パン粉をつける。
[5]油で揚げる。
と、だいたい5Chipかかります。

しかし、これをヒレ肉をタマゴで代用すると

【タマゴカツの作り方】
[1]パン粉の上に卵を割って入れる。
[2]油で揚げる。

となり、いきなり2Chipで完成なのであります!
やわらかいタマゴなので叩く必要もなく、
本体が卵なのだから卵をつける工程もはぶけます。
しかも、コストも大幅ダウン。

お好みでソースや塩でたべれば、
油の甘みとサクサク触感で卵がご馳走になるのです。
とはいえ所詮たまごという事実は消えませんので、
ランチぐらいにちょうどよいと思います。



CHPでチップを圧縮するように、
料理の工程を圧縮して「実戦的おいしさ」を高める方法を、
今後もさぐっていきたいと思います。

あけましてOKEでとうございます
2010年01月01日 (金) | 編集 |

新年あけましてOKEでとうございます。

今年は寅年、そして神獣ラズカルが誕生する年でございます!

と、新年の抱負として宣言しておきたいと思います。
さー、がんばるぞう!!

今後ともよろしくお願いいたします。ぺこり。