FC2ブログ
汎用ヒト型決戦遊具はじめました。
メンテ遅れました
2008年08月28日 (木) | 編集 |

CHPアンテナZのメンテが2~3日遅れてしまいました。
2chのスレッド移行に気づかなかった人も多かったようで、どうもすみませんです。(私もついいま気がつきました。)
950を越える前に容量オーバーで書き込み不可とは・・・
とはいえ大会が盛り上がっているようでナニヨリであります。

スポンサーサイト



近況報告
2008年08月12日 (火) | 編集 |

「三十六計酒酔零式甲(トリンカー)」が大変なことになっているようですね。
『当たらなければどうということはない』
というシャアの名言を地で行く機体のようです。カッコイイです。
私が上の言葉を実感するのは宝くじを買ったときぐらいのものです。
弾が当たらない機体で上位というのは、レーティングでも定石として定着した感もありますが、そもそも弾が当たらない機体を作るのがすごいですし、単機というカタチでここまで極まっているともう言葉もありません。
スプー初登場以来の大インパクトと言えましょう。



アラクネーも多数出場しているようで、復活の際にはいろいろ勉強させていただきたいと思っております。新型機が多く、学ぶべきことが溜まり始めていますし、お楽しみは尽きません。



一足おくれて周囲にもモンハンブームが本格的にやってきました。
ソロプレイは村9を攻略中。集会所もソロで8になろうかという所であります。
村クリアと集会所G到達でCHPを再開しようと思っております。
ご報告まで。

2周年記念突発プチ大会
2008年08月06日 (水) | 編集 |

プチ大会、いそぎ出席しました。
主催者、参加者の方、お疲れ様でした。スクリーンさんありがとうございました。

よくある話ですが、フィールドを540mと勘違いしておりました。
180mと分かっていても同じようなヘッポコ機体を出していたので、大勢に影響はありませぬ。こういうミスは対戦相手にも申し訳ないので、今後とも気を付けたいと思います。



結果は、中の中。
2Bリーグで結構がんばったようなので、面目躍如。といいたいところですが、毎度毎度のことなので、そろそろこのランクは卒業したいところであります。


▼【結果】
順位 チーム名 オーナー名
優勝 大弓 +2 ひで
02位 節制/戦車 Gnome
03位 線香花火 パス
04位 イケニエ・イーター SAT
05位 直立不動錆釘零式丙 大犬太
06位 TP-16振興会宴会部隊 たらこおにぎり
07位 プロトンと地雷の海 コタロー
07位 slpngBeauty# Ash
07位 ミネルヴァ☆セヴン 偏 HIROY
10位 虚実部隊2 スクリーン
11位 マイクロマシニング社 人形使い使い
12位 幻獣グリズグースα2 二名川
13位 上級タマネギボム 農林ピート1号
14位 夏の高校かるぽ甲子園 takemasa5
15位 JOL2 ワタリガラス
16位 ZERO2 Dumbo01
17位 妄想竹「偏」 ハルゾ
18位 暴れん坊犬将軍 HigeRed
19位 蛙の子は蛙 ディオネ
20位 愛と肉欲のM字開脚 ハナアルキ
21位 大会初参加よろしく マッサ


▼【いただいたコメント】
幻獣グリズグースα2 二名川
幻獣グリズグースαf(ラスティネール)*3 カノンデコイデコイ 120mm耐熱 盾盾盾冷
チーム特徴:
盾3枚の硬さを生かし、砲撃に専念する。
領域の狭さもあり、遠距離戦にならないことが大きくプラスに働いた。
大きな特徴として格闘戦の強さが挙げられる。
盾3枚により威力190以下の格闘が安定度以下のダメージとなる上、迎撃行動が非常に強力。
突進してくるスプー機を特殊動作で蹴り飛ばし殴り飛ばす。
スプー機を殴り返してカノンを叩き込む姿は頼もしいことこの上ない。
地雷ガードも丁寧で、地雷の多いこのリーグでは生存に一役買っていたようだ。

コメント:
耐熱装甲とは言え、冷却装置が1枚しかないため少し粘られると熱暴走しがち。
機動性の低さとジャンプ射撃の狙いの甘さを考慮してか、ビームを避けないのでより一層顕著だ。
また、伏せを使うことが多いが、伏せと射撃を交互キャンセルして何も出来ない場面があった。
両肩デコイだが、今回のようなミサイルが少ない場合や、
盾3枚によるミサイルガードの選択肢も考えると、武装の片方を変えるのもありではないだろうか。



特徴欄で作戦・狙いを評価しつつ、コメント欄で弱点をズバリ。
このスタイルのコメントは改善点を指摘されなお気持ちのよいものです。
スクリーン氏さまさまであります。



モンハン、イャンガルルガという相手で頓挫中。
それを倒すに有利と思われる武器の素材の上級水龍でまた頓挫。