FC2ブログ
汎用ヒト型決戦遊具はじめました。
フラッピー(2)
2012年09月28日 (金) | 編集 |

8月からちょっとずつ進めていたフラッピーですが、
ようやく200面全面をクリアできました。
パズルということでノーヒントで挑みましたが、自力でクリアしたと思うと、なかなかの達成感があります。




コツは、

・キノコはBボタンを押しながら十時ボタンで遠隔操作できる。(150面ごろにやっと気づきました)
・落下中の石は横から押すことで空中横移動できる。
・敵をつぶしている時に石が止まるが、このときも横から押せば移動できる。

の3つです。
難易度が高く感じる面には、だいたいこのポイントが含まれています。

若干の操作性の悪さもあり、後半はアクション要素がシビアになってきます。
5面ごとのパスワード制なのですが、ハマリ面でのやり直しには何度も投げ出したくなりました。
その投げ出したくなる気分を、大人力を駆使して克服するのがファミコン遍路の一番の醍醐味です。
180面から停滞しましたが、195面ではパスワードのメッセージに元気づけられました。
もうやらなくていいと思うとスッキリですが、この感じがこそ、ファミコン遍路のご褒美です。




スターラスターとリンクの冒険がやりかけです。
どちらも終盤ですが、壁を感じています。
気休めに「女神転生」をやってみようと思います。スーパーポテトで400円ぐらいで買えました。
これも、途中で飽きて売っちゃったゲームなので、精神修行っぽくなると思います。

スポンサーサイト



グロブダー99面クリア
2012年08月11日 (土) | 編集 |

最近は誰の役にも立たないファミコン遍路の記事が多くてすみません。



PSP版のグロブダーを無事99面までクリアしました。
もちろん1コインではなく、無限コンティニュー&面セレクトでクリアしました。



コツ、攻略メモ
・微妙な角度へ攻撃を行うと、敵の斜線が自機に合わず、相対しながらも、
 一方的にダメージを与えることができる場合がある。心の中で「軸ずらし」と呼んでいる。
・険しい面では、まず手堅い初動を見つける。
 (例えばレバーをチョンと右に入れ、「軸ずらし」で攻撃をしつつその場に留まる、など。)
・初動である程度の目星をつけてから、次の動作をいろいろ試す。
・後半の険しい面では、バリアをベタで貼らずに、適度にオフにしながら移動すると長生き。
・フロッサーは、自機レーザーから遠ざかるように瞬間移動する。
 左右の壁に張り付いたところでは、x軸の動きが制限されるため、y軸沿いに移動する。
 このとき、左右の壁とレーザーを平行に、そのレーザーと壁の平行線の間に敵が位置するように
 射撃すると、ほぼ確実に当たる。
・フォートレスは、砲塔が弱点だが、砲塔の中心より1〜2ドットずらすとダメージが入りやすい。
・99面は、開始直後に右に移動しながらバリアを張り、すぐバリアオフして右の壁にタッチすると、
 そこにが一瞬の安全地帯になる。
 移動しながらフロッサーを破壊できていれば、他のエネミーが巻き添えで破壊される。
 最後に残った黄色いエネミーを軸ずらしで破壊できればクリア。
 (この方法でクリアできましたが、偶然の要素が大きいです。)



ファミコン版のスターラスターにも挑戦しています。
暗黒惑星まではほぼコンスタントに行けるのですが、暗黒惑星がなかなか倒せません。
小学生の時からずっと倒せません。大人力でいつか倒す・・・

フラッピー(1)
2012年08月09日 (木) | 編集 |

秋葉原のジャンク品コーナーでファミコン用のフラッピーとスターラスターを買いました。
(1個たしか100円)



スターラスターは問題なく動作。
フラッピーは画面に不良ありでしたがコレは良くあるパターン。
カートリッジの端子を水をつけたメラミンスポンジで洗い(中に水が入らないよう注意)、
仕上げににエンピツの芯で端子をこすればできあがり。
画面が綺麗に映るようになりました^^
接点復活剤としてのエンピツは本当に優秀です。



フラッピーはX1でプレイしたのが始めてで、確かクリアしていなかったと思います。
ファミコン版も確か借りてプレイししましたがクリアしていなかったと思います。
そのうちクリアしたいと思います。



フラッピーの画面を見て、その機能美に改めて惚れます。
ファミコンというハードに全く無理をさせていないし、ゲーム内容的にそれ以上のスペックも必要ありません。
ボリュームも十分ですし、動作の反応も満足です。
単純化されたキャラクタもかわいいです。
なので、今あそんでも全然楽しいし、物足りなさも感じません。
ゲーム界のバランス栄養食品と言えましょう。



地下鉄で遊んでいるグロブダーは99面まで行きました。
さすがに99面でフォートレスを破壊するのは無理っぽいので、ノーマルクリアを目指してみます。
それでも難しいです。自爆クリアができた時点で一応の卒業ということにしようと思います。

源平討魔伝クリア
2012年07月31日 (火) | 編集 |

PS版の源平討魔伝。
毎日1〜2プレイつづ続けて、ようやくクリアしました。



アーケード時代からの苦手意識。
横スクロール時に、敵と重なったままでダメージを受け続けて意味が分からないうちに死ぬとか、
上下の床が降りるときにジャンプできないという、操作性の悪さから諦めていました。



コツ:
・いかに剣力を温存するかのゲーム。
・ボーナス面ではムラサキの剣力玉を優先して取る。
・要石・槍骸骨・弁慶や義経の堅い部分に当たると剣力が減る。
・上下に移動する足場が降下中にはジャンプが効かない。
・左右に移動する足場に乗っても、自キャラは足場に追従しない。
 (足場だけ移動しキャラが落ちる)
・ジャンプボタンを連打すると飛距離・高さともに伸びる。
 (ジョイスティックに連射モードがあれば、
  横スクロール時はオンにした方が生き延び易い。)



ファミコン遍路をやっていて実感できるのが、睡眠学習の効果です。
ゲームセンターCXのように連続でやるより、毎日ちょっとずつやる方が明らかに上達効率がよいことが分かります。
これを利用して何かもっと素晴らしいことに役立てたいですが(笑)
年齢が上がってかなり飽きっぽくなってきているので、いろんな科目を毎日少しずつでもやるようにしてみようかなと思います。



PSP版のグロブダー(フォートレス破壊&自機生存縛り)に引き続き挑戦中。
87面でかなり苦労しましたが、何とかクリア。
子供の頃にクリアできなかったゲームへのリベンジ。復讐絵巻は続きます。

ローリングサンダーとモトス
2012年07月20日 (金) | 編集 |

コツコツとレトロゲームをクリアしていくファミコン遍路。
ブログに書かないとクリアしたことを忘れてしまうので書かせていただいております。



新幹線の移動が長かったので、PSPでローリングサンダーをクリア。
当然無限コンティニューでの強引なクリアですが、
思い出してはプレイ&忘れた頃にまたプレイで、長かったです。
クリアまで3年ぐらいかかったような。



同じくPSP版のモトスもクリア。
これは本腰を入れて無限コンティニューしたところ1日でクリアできました。
アイテム少なめでプレイしましたが、後半はアイテムが余り気味で楽にクリアでできました。
ムリのないワンコインクリアのプランを立てるのが本来のクリアのような気がしますが、割愛。
指が痛くなりました。



ということで、無限コンティニューによるグロブダーに挑戦しています。
無限なのでフォートレスが出てきたら必ず倒す方向で遊んでおります。
現在56面あたり。



グロブダーは弾速といい、動かしにくさといい、決着の早さといい、ロボサバそのものです。
ちなみにナムコのタンクゲームといえばタンクバタリアン→グロブダー→ブレイザー→アサルト→サイバースレッドと変遷していきますが、量産型ガンタンクでは操作感はアサルトぽい操作感を目指してみたいと思います。
アナログカメラとディスプレイの組み合わせでさらにサイバースレッドぽくもできそうで楽しみであります。